Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2006滑り納め

【5月12-14日】MACCATI riding camp in 立山

まるで知床トリップの続きをしているかのような過密(?)スケジュールで行ってきました、3度目の立山。今回はsheesaYOちゃん主催の女の子キャンプ。MACCATIはアイヌ語で「女の子」なんだって。
詳しくは一緒に参加したmakkoのblogを参照されたし。
それにしても月曜から木曜までちゃんと働いていたのか記憶が曖昧だ・・・。



12日(金)
DSCN0796.jpg
早朝の白馬 田んぼに水が入って逆さ富士ならぬ「逆さ五竜岳」
乗り換えが面倒だからと私たちは糸魚川から立山側へ回る。

DSCN0806.jpg
rider:makko 浄土山脇より室堂への斜面
集合時間より早めに上がってプチハイク。ナイスザラメ、気持ちよかった!
 
DSCN0819.jpg
一越から雄山までは本格登山 10人の女の子ボーダー。 
土曜の天気が崩れるとのことで頑張ってハイク。この時すでに4時。

DSCN0812.jpg
滑った雄山の斜面 こう見えて結構急だった。しょっぱな体ガチガチ、緊張した~。

13日(土)
DSCN0833.jpg
メンバーのゲンテン率高し まるでショールーム。

DSCN0837.jpg
rider:YO 雷鳥沢にできたクオーターにて当て込みセッション。
土曜は予報どおりに大雨。午前は室内で過ごすもやはり滑りたい。
みんなビショビショなのに当て込みまくる。板が走って気持ちいい。

14日(日)
DSCN0843.jpg
雷鳥沢 最終日、晴れた!
・・・がしかし!斜面はガチガッチのゴリンゴリン。
へたれな私はあわや滑落の危機。まだまだ修行が足りません。
それでも下部は気持ちよく滑れて満足。

これで終わりと思いきや、私には最後の試練が待っていたんだ。
それは「Tバーリフト」
みんなすい~っと乗っていくのに何故かりきんで途中挫折の私。
結局雷鳥荘までハイク・・・。情けナシ(涙)
初めての乗り物にはめっぽう弱い私。自転車もカヤックもそうだったなー。
これは秋に早速リベンジしなくてはっ!!

ライディング始め、登りの技術も課題はまだまだ山積みだけど、少しずつ経験を積んで行ける場所を増やして行きたいな。よき出会いに恵まれて本当に充実シーズンを過ごせた。多謝。
スポンサーサイト

コメント

マッカチ楽しかったね!本当最高でした!
シーズン中もお疲れ様でした。結構一緒だったよね。私は、まだ滑る予定だけど、(復習したくてしょうがない!)まぁ、ライドもしましょう!カヤックもね!

お疲れさま~。
道中も楽しかったね。ほたるいtか食べれたし!
今シーズンお世話になりました、来期もよろしく。

さあ、次は夏の遊びだね。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/116-7b6bd573

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。