Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 4回目は200キロ

並べるとかっこいいね
まだ先は長い~
 
【7月29-30日】
思いついてしまったのです、Jシリーズ観戦(白馬・さのさか)に自走で行くということを!!
毎年宿の食事が楽しみで自走応援をしているしなっち、他「大月からじゃ余裕だよ」などとけしかける無責任な友人達。私がその気になりやすいという性格だということを知ってか知らずか。まあレースじゃないし、しぶとくこぎ続ければいずれ到着するだろうというのん気な考えで、観戦の友ゆっきーと一緒にツーリングモードで200キロ先のさのさかスキー場を目指すことにした。
私は片手で数えられるほど、ゆっきーも最長乗車距離が50キロという、ロード超ド素人。さすがに前日は緊張した。車にひかれるかもしれないと思って。眠れないということはなかったけどね。
Fussy壮行会時に自走断念の康二さん(八王子在住)も釣り(!)、しなっちは相模原から、私達は大月からそれぞれのペースで出発。私達は慣れてないので、休憩するとしすぎてしまう。それでもいい調子で気持ちよく進んでいた。山梨県内は天気もよかったし。
つらくなったのがそれから。富士見峠はどこが峠だかわからずだらだら長くてうんざり。諏訪湖では先日の災害で行こうと思っていた道が通行止め。ほぼ諏訪湖を一周する形になって気持ちが切れる。そして雨が降ってきた。気を取り直して登った塩尻峠は前が見えないほどのザーザー降り。先が見えて来たと思ったオリンピック道路は景色がいつまでたっても変わらずペースが落ちる。それでも予定時間を少し過ぎたくらいで到着!長くも感じたけど、着いてみれば意外にできるもんだなーと。MTBよりぐんぐん進むロードの魅力に結構はまったかも。
ただ「自転車はエコだ!」と言うけれど、休憩のたびに何か買い食いすればガソリン代くらいになってしまうのでは、という疑惑浮上。たとえば、20キロに1個ウイダーゼリー(200円)消費すれば燃費実質同じくらい!?(笑)
暗いうちにスタート!
我が家付近のコンビニにて
お世話になったチロルチョコ
キャメルバック背負わなかったので小ささ第一
どしゃ降りの峠下りを終えてラーメンすするしなっち 私は知床デザイン缶で
Have a break!
ウワサの八方尾根ゲレンデの中腹にある宿での食事は素晴らしかった。頑張ったかいがあったよ、ホント。途中それしか考えてなかったもんね。選手達といろいろおしゃべりして自転車一色な夜を過ごす。疲れも思ったほどたまってない。よし応援頑張るぞ!
翌日は朝からここだという観戦ポイントを探しつつ、苦しそうに走る選手たちを気楽に応援。見知らぬ人でも声をかけると結構喜んでくれる。ペースが上がるもの。これが応援の醍醐味ですな。
レース後のオッキー
ぎっくり腰で頑張ってた!
男子優勝の小野寺選手
下りうまい!速い!若い!(笑)
草むらにいて驚かれた
さのさか名物キューティー坂
滑るのはいいけど登りたくない
久しぶりの面々にも会えた
しかも自走目撃されてた

スポンサーサイト

コメント

に、にひゃくきろ・・・凄い。
僕はMTBとはいえ10kmでヒーコラ(汗)

楽しそう~~~♪
いつか関西から自走観戦に合流するょ?!

何か目的があってそこに向かうのは楽しいかも!

>numanさん
大丈夫です!
だって北山トレイルA3の範囲以上走ったんですから!

>Cookie
島行きたい!あ、あと山陰の方とか。
女の子でワイワイツーリングいいね♪

行きたいね~~~♪
♀ワイワイツーリング☆
島にも!
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/147-74409042

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。