Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 知床Ⅲ~1日目~

知床五胡:二湖から臨む
逆さ富士ならぬ逆さ硫黄山
 
【9月15日】
初日は移動日。・・・と思っていたけど、よい感じにタイトなスケジュールとなり、初っ端から満喫しすぎかなと思うくらい。
春に見た同じ場所から見る同じ自然の違う顔(あ~、うまく言い表せない!)に圧倒され、明日登る連山の稜線の長さに唖然。普段も自然の大きさに触れることが多い私だけど、知床はさらにその気持ちを大きくさせてくれる。

世界遺産登録の威力はすさまじく、知床自然センター、知床五胡には観光バスがたくさん。シャトルバスももちろん観光仕様で、道端にエゾシカがいるとゆっくり走るし、車内のアナウンスがためになる。私達みたいないでたち(?)の女性はむしろ少なく、ヒールのサンダルで遊歩道を歩いているのを見ると、「もしここでクマが出てきたらどうするのよ?」なんて保護者みたいな心配してしまう。
周りにこの知床計画を自慢しまくった結果、春に一緒に滑ったロボさんが縦走のみ合流することになっていた。ロボさんを自然センターで待つ間何か食べよう。散策でお腹がすきすぎて会話も途切れがち(笑) 閉店間際の売店には何もなく、肩を落としてとぼとぼ歩く私に売店のお兄さんが「これ差し上げます」と言って、きっと自分用にとっておいたのであろうじゃが芋餅をくれた。いや~、本当にありがたかった!!
血糖値が上がればやる気もみなぎる。駐在に登山届けを提出したら、あとは宿でパッキングだ。明日からの天気もすこぶるいいみたい。・・・その前に鮭のフルコースを頂きます。捨てる部分なく丸ごと全部食べさせてくれた。刺身、バーベキュー、寿司、いくら丼。私はしょっぱいけど腎臓の塩漬け「めふん」が気に入った。こんなに新鮮でおいしい鮭を食べてる知床のヒグマはぜいたくだなぁ、なんて思いながら布団もかけずに寝ていた。(それぐらい気候が快適だったんだよー)
Air DO 世界遺産号
何かちゃちくないですか~(笑)
「白いもろこし」を食べるゆっきー
ごはん食べた直後です・・・
空港から知床自然センターへ直通のバスがあった
クマスプレーをレンタル
フレペの滝遊歩道を散策
めちゃめちゃいいお天気!!
フレペの滝展望台より知床連山
5月の降雪直後
同じ場所から
だいぶ雰囲気違うがかっこいい
シャトルバスで知床五胡へ移動
さすが!全車ハイブリットバス

8月下旬に五胡全部回れるようになったそう 二湖まで大渋滞、その先は閑散
本日のお宿YHで鮭のフルコース
ご主人が目の前でさばいていく
返り血に注意!
それを娘さんが横で焼いてくれる
じゃんけんで心臓ゲット!
スポンサーサイト

コメント

くま

>「もしここでクマが出てきたらどうするのよ?」なんて保護者みたいな心配してしまう。

山奥に入っていくMIZUHOさん達の方が心配だと思うのは僕だけでしょうか?

普通そうですよね(汗)

http://www.airdo-hokkaido.com/shiretoko/
↑見たら近くにいたみたいです(汗汗)
が、「山の中のクマは人をこわがる」
「植物食べてるから性格おとなしい」
というウソかマコトかわからない説に励まされました!
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/164-770b56de

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。