Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パキスタン地震募金活動について

【はじめに】
この記事は投稿日時を12月4日に設定してあります。最新の日記はこの記事の2つ下にあります

被災地では寒い冬を迎えます。少しでも多くの方にご協力していただきたいです。よろしくお願いします!

ご協力ありがとうございます!!
12/4現在→PakistanProject_2.htm

以下、パキスタン地震への募金についての詳細です。

【賛同先】日・パウェルフェアー・アソシエーション(NWA)
ホームページはこちら
【募金】1口1000円
【締切り】12月4日(日)

【活動報告方法】
1)ご賛同頂いた方の人数、お名前をこのブログに掲載します。(本名orニックネームor匿名)
2)NWAへは、締め切り後に募金の振込みと、賛同者リストを送付します。
3)締切り後、賛同者には最終報告としてメールにてNWAへの振込み報告、名前、募金最終総額をご連絡します。

ご賛同くださる方は、メールでご連絡下さい。
連絡先、方法などread moreに記載してあります。

なお、NWAのホームページは日々の支援のレポートも更新されていますので、ぜひアクセスしてみてください!!

【募金の方法】
1)手渡し
2)振込み

振り込み手数料などかけて頂く必要もないので、基本的には手渡しでOKです!渡すために私達をせっせとデートにお誘い下さい

期限までに会えそうにない場合は、その旨をご連絡下さい。賛同者リストに名前を加えた上で皆様の信用の元に私達が立替えます。

振り込みの方が都合よいようでしたら、近くの人と一緒にするなどして無駄をしないで下さいね!振込先は、メールへのご返信でご連絡します。

その他いろいろ方法は考えられますので、まずはご一報を!

【ご賛同下さる場合のメール】
実際の受け渡しなどについては、賛同のメールを頂いた上で相談しましょう。
≪あて先≫mizuho.fujihara@forest.ocn.ne.jp ayuka@k6.dion.ne.jp(2人宛でお願いします)
≪件名≫ 【パキスタン震災支援活動】賛同します!
≪本文内容≫
1.募金方法(手渡しor振込み)
2.募金者名(フルネームで。複数まとめる場合は全員分お願いします)
3.このブログへの名前掲載の可否。(本名orニックネームor匿名)
最終報告時のリストへも掲載したくない場合は、その旨ご連絡下さい。
4.ニックネーム(本名での公表をしたくない方のみ)
5.その他何かあれば何でも結構です

【連絡先】
藤原瑞穂:mizuho.fujihara@forest.ocn.ne.jp
安藤由香:ayuka@k6.dion.ne.jp
募金活動の件で私達に質問等がある場合は、メールの件名に【パキスタン震災支援活動】を先頭に付けてお送り下さい。

*締め切りを過ぎたあとも「細く長く」をモットーに活動は続けていく予定です。ご協力よろしくお願いします。
*今回は時間があまりないのと発起人同士の距離があることで、web上での発信となりましたが、今後キャンプやライブなどちょっとしたイベントも考えていきたいと思っています。追ってこのブログにアップします。

スポンサーサイト

コメント

Message from Makko

1年前の新潟中越地震、近隣のここ長野市でも大きなゆれが2・3回ありました。その後も余震が続き。。。

あの日は休日で私は自宅にいて、最悪は避難を考えて家族に指示をしていましたから鮮明に覚えています。その大地震が、もしこの街だったら!?…なんて考えたくもないし、災害なんて予想もできない。唖然とTVを見ている私がいました。

同県には、スキー場がたくさんありスノボード業界では、たくさんの地震復興チャリティ
ーイベントの企画開催が多く見うけられました。チャリティーに参加しても、自分の欲し
い物でなければ、お金を出せない…と、すごく葛藤している自分がいました。

春は、十日町市のお祭りにお邪魔しましたが、余震は続いていました。お祭りの楽しい笑
顔の反面まだ余震を気にして、心から笑っていないようにも思えました。

以前スノーボードショップの提案で、アフガニスタン震災の時に「防寒着を送ろう」とい
う活動をしました。私の一言で、たくさんの防寒着や古着・衣類を回収ができ現地へと送
ることがでしました。私の回りの友人知人はもちろん、たくさんの皆さんに協力していた
だき、とても嬉しく思った事がありました。

できることからはじめよう、チャンスがあったらやってみよう、思いたったら即行動が私
の性格でもありますから、今回の活動も協力します。

各国に友人がいて募金活動発起人であるyukaと信頼なる友人のMizuhoに一存したいと思います。

長野地区担当 makko

namyのページ

namyのブログにこの活動についての記事があります。左横のLinkから入ってください。

その中の「小さな輪(和)が大きな和になることを願って・・・」という一文。本当にそう思う!!
一人が中心の円(=縁)がどんどん、どんどん重なっていけばいいね!
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/17-fd990c4e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。