Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 100万人のキャンドルナイト

ゆらゆらとろうそくの灯 ボロい我が家も一気にX'masムード!  
【12月22日】
冬至です。
100万人のキャンドルナイトというイベントがあることを知り、日頃生き急いでいる感があるので早速便乗決定。幸いろうそくいっぱいあるし。同じくファストな夜(すぐ寝る?)を過ごしているであろう友人達とホームパーティ。一斉に電気を消そうという時間にはたっくさん電気を使ってたけど、3時間くらいろうそくの灯りで過ごしたので結果オーライ!?
普段一人慎ましく暮らしてあまり料理はしないのだけど、クリスマス近し!だし、ちょうどこの日が誕生日!の友人もいたので、太い腕をふるうことにした。とはいえ、究極の面倒くさがり屋。簡単で見栄えがするメニューにしようっと。

★一斤サンド(外側を箱に見立てて中にサンドイッチを詰めてリボンでラッピング、かわいい)★ミネストローネスープ★ポテトグラタン★ほうれん草のアンチョビドレッシング★ディップ&マリネ★牛肉のゴルゴンゾーラソース(ゴルゴンゾーラチーズ、生クリーム、サワークリームを混ぜて火にかける、超簡単で美味。残りはリゾットに)★かぼちゃプリン(冬至なので)

おぉ、書き出すと結構すごいな。しかも全部手作りしたし!・・・完全に自己満足、「私ってエライ!」の世界(笑) でも、書いておかないと「あの時いっぱい作ったな~、おいしかったな~」の気持ちだけ残って、肝心の何を食べたかは忘れちゃうんだもの。
料理する人はボケないって言うけれど、それは本当かも。出来上がり時間に差が出ないように行程考えたり、包丁で材料切ったり。お湯沸かして、皿準備して・・・。お母さん達何にも考えてないように見えて(失礼!)毎日毎日頭の中で自然にプログラムしてるんだと、こういう時に実感します。とても私は日常できません。また次の100万人のキャンドルナイトかな。
スポンサーサイト

コメント

数々のお料理の味もさることながら、
お花とサンドイッチの飾りつけも素敵だった!
写真載せたほうがいいよ。笑

ぜひぜひ写真のせて!

いや~、それが写真ないのだよ・・・。
食べるのに夢中で(笑)
やはり記憶じゃダメだ、記録せねば。

サンドイッチは工作隊長:ゆっきーが作ってくれたんだよ。

美味しそう。

僕の同居人はキャンドルがとっても好きなので、いつも20本くらいつけています。パ-ティ-の日になると50本くらいつけるので、暖房いらず電気いらずです。そんなにつけて大丈夫かな~と時々思います。

>YYさん
数年前に行ったスウェーデンでは家庭でもろうそく照明がメインだと聞きました。
ろうそく専門店もありましたし。
スイスでもたくさんありそうですね。おみやげ期待しとります。

ゲレンデマジック(ゴーグル&ウエアで5割増?)ならぬ
ろうそくマジック(炎が揺れて顔がにじんで見える)に注意ですね!
(別に注意しなくてもいいんですが 笑)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/186-fa630865

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。