Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 不都合な真実

普段全くと言っていいほど映画は観ないのだけど、何年かぶりに映画館に足を運んだ。
しかも六本木ヒルズ。ギロッポン!ヒルズ族!(笑)

20070129194910.jpg
さなちゃんの日記を読んで初めてこの映画「不都合な真実」のことを知った。へぇ、こんな映画があるんだな。それから新聞記事で何回か目にするようになった。現代文明の恩恵をモロに受けてぬくぬくと過ごしている私とちょっとは自然のこと考えてるよ!っていう私。目の前の楽しいことばかりに頭がいっぱいであんまり深刻なことは考えたくないのだけど、「現状を知る」っていうのも大切かなと思って観てみることにした。

私が環境問題意識が高いわけでは決してなくて。雪山に行くはずだった休日、決して普段さぼってはいないと思うのだけど(?)、雑務が終わらず不本意ながら休日出勤しなくてはならなくなり。でもせっかくの休日それだけで終わるのは悲しいじゃないか~!!何か面白いことないかなと限られた時間でできることをあれやこれや考えてみたら、これに行き着いたのだ。エコサンデーというキャンペーンで¥500で鑑賞できるというし、六本木ヒルズにあるコールドストーンクリーマリー(アイス屋ね)にも行けるじゃない。それから前から行きたいと思っていたヨガウエアショップlululemonにもこの際行っちゃおうか。
てなわけで、世の人々がサザエさん症候群になる頃から活動開始。

映画の感想はというと。
私は映画を観ないので物語としての出来栄えはどうなのかはわからないけど、地球温暖化のことはとてもわかりやすく大きなスクリーンの中でゴアさんが説明してくれた。グラフや数値があると納得度が高まる気がする。ゴアさんの演説を映画館で聴いているような感覚だから、途中で集中力を切らしてしまうとちょっと辛いかも。

もうだいぶ前のこと(11月)になるけど、patagoniaのスピーカーズイベントでスノーボードフォトグラファーkageさんの話を聞いた。kageさんも地球温暖化の問題をスノーボードの写真やフリーペーパーを通じてメッセージを送っている人。
「みんなが自分にできることを少しずつやれば必ず道は開ける」
映画の中でゴアさんが言っていたのもこの言葉だった。

身近な問題だけどあまりに大きすぎて自分のこととして捉えられない地球温暖化問題。
車はバンバン乗りたい、降って欲しいところにいい雪降って欲しい、でも冬でもチャリに乗りたいな、美味しいものもいっぱい食べたいし、雄大な自然の景色を堪能したい・・・。
今の便利な生活をやめることはできないけど、自分のふところのエコも兼ねて私が実行している(しようと思う)こと。自己満足でもいいや、やらないよりはってことで。

・my箸を持ち歩いてコンビニで割り箸もらわない
マミ犬に影響されて持ち歩くようになったけど、イカしてるの私の箸。名入り!)
・コンビニ袋は再利用
(コンビニ行くのはだいたい車乗ってる時だから、ダッシュボードに丸めて入れておきそれに入れてもらう)
・銭湯に(歩いて)行く
(一人暮らしの追い炊きよりはいいのかな 笑 気持ちいいし)
・エアコンをつけない
(単に壊れているだけ、なんだけど)
・食べ物は残さない
(残飯処理するのにも二酸化炭素出ちゃうしね、それにもったいない)
・キレイな景色を見たら「こんな景色見れて幸せ!」と言う
(そうすれば自然が少し頑張ってくれるかな?)

以下さなちゃんの日記から引用です。(私はうろ覚え・・・)

エンドロールで流れた「Anlnconvenient Truth ten things to do (私にできる10の事)」を自分自身が忘れないように書いておきます。

Change a light 
(省エネルギー型の電化製品や電球に交換しましょう。)
Turn off engine 
(停車中は、エンジンを切り、エコ・ドライブしましょう。)
Recycle More  
(リサイクル製品を積極的に、利用しましょう。)
Check your tires 
(タイヤの空気圧をチェックしましょう。車の燃費基準を上げれば、無駄なエネルギー消費を防げます。)
Use less water  
(こまめに蛇口をしめましょう。水道の送水に使用されるエネルギーを削減することが出来ます。)
Avoid products with a lot of packaging 
(過剰包装、レジ袋を断りましょう。買い物は、このリサイクル・エコ・バックを使いましょう。)
Adjust your thermostat  
(エアコンの設定温度を変えて、冷暖房のエネルギー削減をしましょう。)
Plant a tree
(たくさんの木を植えましょう。1本の木は、その生育中に1t以上の二酸化炭素を吸収することが出来ます。)
Be a part of the solution 
(環境危機について、もっと学びましょう。そして、学んだ知識を行動lこ移しましょう。子供たちは、地球をこわさないで、と両親に言いましょう。) 
Encourage your friends to see An Inconvenient Truth
(映画 『不都合な真実』を見て地球の危機について知り、友に勧めましょう。)

スポンサーサイト

コメント

私は傘袋ももらわないようにしてるよ.
これもお手軽.
傘袋付きの折りたたみを持って行くか,1度もらった傘袋を何回も使う.
ただし・・・傘袋の中には当然のように水がたまるので,鞄に入れる時は要注意!

植木

出張に来て 始めて 小さな 苗木を買いました
出張先のアパート 小さな緑が有るだけで落ち着いたり癒されます

ゴミ拾いは20個拾いを3セット とか セットの数を変えながら現場[仕事場]でやってます
怪我しても医者にはなるべく行きません

ちいさなことから

俺も職場で食事を取るときはMY箸使ってます。
これだけでもだいぶ違います。

あとは持ち歩くだけ。

北海道の友人達はご飯食べに行っても全員
MY箸を出してきます。だんだん愛着が湧いて
くるよね。

私は、ペットボトルや紙パックをリサイクルボックスへもっていくことくらいしかしてないわ。

後は、生ごみの水気を切るか、新聞紙にくるんで水気を取ったりして、なるべく乾いた状態で捨てられるようにしてる。

皆のアイデアを参考に色々できることを考えてやってみよう。

このあたりの国のリサイクルに関する制度はちょっと面白いです。

チューリッヒの場合、ゴミを捨てるには専用のゴミ袋が必要で、それがとても高価。リサイクル品を回収所に持っていけばタダ。
利点:制度の運営コストが(多分)安い。
難点:不法投棄が増加

ドイツの場合、缶ビンなどにはチャージがかかっていて、回収場に持っていくとお金がもらえる。コーヒーの自動販売機でMyコップを使えば少し安くなったりすることも。
利点:不法投棄に繋がらない。
難点:運営コスト(多分)大。市民の評判は悪い。

スイスの場合、全体としてとてもモラルが高いのでうまくいっているのでしょうね。それがこの国が豊かになった理由の一つだと思います。

一人ひとりの力

地球温暖化問題、一人ひとりが意識して、身近なことから実践して、いろんなアイディアを出し合って伝えて広げていくこと大事ですね。うちも生ごみコーンポストつかったり暖房は蒔きストーブだったり、買い物はエコバックだったり、直樹の通勤はランニングだったり、できることに取り組んでます。

いろいろアイデアあるね!!
いつでも完ぺきにできるわけじゃないけど、
自然に行動できるようになればいいなと思います。

>ゆっきー
傘袋か~。思いつかなかった!
山梨はドアトゥドアだからほとんど傘使わないんだよね。

>ばっちさん
怪我したら医者には行ってください(笑)

>miya
my箸も外出先ではなかなかね~。
もうちょっと使いやすい高級塗り箸入手しようかな。

>よこっこ
それだけでも意識してるのはすごいことだよ!
私も生ゴミ気をつけよう。

>YYさん
ドイツはリサイクル浸透してますよね。
街中のゴミ箱がかっこよくて驚きました。

>はるたん
O内家のエコ生活少し見習わなければ。
直樹さんの通勤、チャリからランニングになったのですか!!すごい。

関心を持つことって大事

まずゴミにならないようにモノ買うときから考えるようにしてるょ。
スーパーの過剰包装がすごく気になる。
買い物袋は持参が基本。
化粧水とかも立派な瓶に入ってて、きれいな箱に入って、
きれいな袋に入れられて、さらに紙袋に入れてくれる。
過剰包装は断るようにする。
最近では、詰め替えできる化粧水も出てきた。
肌に合えば変えてみようかな...?
リユーズできるものはする。リサイクルにまわせるものはまわす。
生ゴミは今EM菌ってゆうのを使って生分解して、
家庭菜園の肥料にしてるよ~(^_^)v
自分が使わなくなっても、誰か必要な人がいたりもする。
そんな時、フリーマーケットやヤフオクなどが活躍。
フリーマーケットで、使ってくれる人がうれしそうに
持って帰ってくれると、めっちゃうれしい♪
完璧にはできないけど、できることを少しでもするように心がけてはいるょ。
モノをつくる人たちももっと考えてほしいな...。
みんなが長く大切に愛用できるもの、修理できるもの、再利用しやすいものを作って欲しい。

本当にそうだね

>Cookie
無関心でいる方が気が楽なのかもしれないけど、
人より自然に触れる機会が多い私達は関心も持って
日々の生活を送ることが大事だなーと思うこの頃。
こんなことを考えるようになったのは、よく山に行くようになってからかも。
やはり自然の力は偉大だ!
このブログを読んでくれている人は、Cookie始め周囲への
影響力が大きい人が多いので少しずつ広まっていけばいいな。

化粧品は考えるね。
昔キレイなパッケージの高級化粧品たちが大好きで意味もなく
買い集めていたけど、今はbodyshop。
容器がリサイクルできるんだ。

本や雑誌もついつい買ってしまうんだけど、読まなくなったものは
BOOK OFFとか図書館に持っていくようにしてる。
「リユース」で大方まかなえる気がするよね。




あたしも

これ、本で読んだよ

じんわり、しってても、あの写真みたら
どーん と来るよねえ

じたばたしたいきもちになりました

>takeさん
本があるのですね。
私は報道されるまで全く知りませんでした。
一人もむなしいので、一緒にじたばた?しましょう。

昨日福山雅治がラジオでこの映画のこと話してたよ。ぜひ見た方がいいって。
現実をちゃんと見つめないとだね。

>mika
へぇ~、そうなんだ。
先日のアカデミー賞の会場でも環境問題が意識されていたようだね。
影響力の大きいスター達に少し頑張ってもらえれば大きな力になるね。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/191-86737967

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。