Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パウダー万歳!:栂池裏天狗

十分な高度感 ロープウエイのおかげで楽々アクセス  
【3月18日】
Cookie壮行ライド後そのまま白馬へ移動。「遊びと恋愛は睡眠時間を削ってするもの」という友人の言葉に激しく賛同(遊びの部分だけでかなり削られてるよな~)するこの頃。白馬に着いてから入った温泉の中で気を失ってた。営業時間終了のアナウンスで起きてmakko邸へお世話になる。

ski:ひろっぴ
snowboad:J、くぼっち、namy、Mizuho

朝はゆっくり出発。行き先をあれこれ迷って○山沢行ってみようかと、Mizuhoのイオくんを二俣にデポ。運行し始めた栂池ロープウエイに乗って高度を稼ぐも時間的にムリでした。あそこにはザラメになったら行こうと決め、裏天狗へ向かう。トレースもあり、あっという間にドロップポイント到着。ファーストのひろっぴは相当なスピードで下っていき、「サイコー!」と無線から声が聞こえる。次、私。ひろっぴ達が前回来た時より雪が増えて地形が埋まってるとは言うが、結構な斜度だ。しかも急なライン選んじゃった。3ターン目くらいで天と地が逆になり、ゴロンゴロンと。お願い!雪崩れないで!!あ~、ゴーグルはずれないでくれ~。なんて思う余裕があったくらい。ハッと気づいたら立ち上がって目の前のパウダーオープンバーンを滑ってた。スプレーがあがる音がするのがわかるくらい。20mくらい飛んじゃったけど、Gに身を任せて滑る標高差300mは相当気持ちよかったー。降りてくるみんなを見てると何ターンか前のスプレーがずっと消えずに残ってる!すごい。
しばし休憩後もう1本、違う斜面へ登り返し。日の当たり方や木の間隔が良い感じ。急なドロップ直下を過ぎると快適なパウダーバーン。止まらない!!青い空、白い雪、楽しい仲間達、睡眠時間削った甲斐があったというもの。少雪と言われながらも楽しませてくれる自然に今回も感謝!の巻なのでした。
ドロップポイント 今年は雪庇が小さくこの斜面も滑ることができる Rider:J(米粒)
いい斜面でした(転んだけど)
天狗原には何度もヘリコプターが往復 この音さえなければな~ Rider:namy
2本ともHappy powder!!
スポンサーサイト

コメント

う~nn、うらやましいです。
めちゃ、気持ちいいのが伝わってきますわ。

↑と同感っす・・・

ロープウェー乗り場でお会いした日ですね。
裏天狗は二度ガイドさんに連れられて行きましたが全然メイク出来なくてくやしい思い出ばかりです。

ホンマにうらやましぃ~。
いいな~。
写真もきれい。
さぞや楽しかったことやろう…
と、日記読んでるこちらまでわくわくしてきたよぉ。

>k-bo&numanさん
メチャ気持ちよかったっす。
もうザラメ狙いですかね?

>uranさん
そうです、あの日です。行ってよかったです!!
あっという間にドロップポイントに到着して、「あれ、もう?」
という感じで滑ってしまい、私も後から後悔です。

>よこっこ
スキー行ってないんかな?
よこっこの突っ込みはすごいスピードなんでしょうな・・・。
写真は撮るのが少なくて、しかも壊れかけなんだよ。
意外によく撮れてるよね。(自画自賛)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/198-dd6dbe13

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。