Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アドベンチャー王国・信州→第1日

「アドベンチャー王国・信州」~日本にもっとアドベンチャーを~というキャッチフレーズで田中康夫さんが大きいおなかを隠しもせずにインディージョーンズよろしく、ポスターで踊ってます。

田中さんはさておき、日曜のグランドソフトボールの練習から解放された週末、私がアドベンチャーレースへの第一歩を踏み出したきっかけとなった夫婦(=O内夫妻)のところへ久しぶりに遊びに行ってきた。



今回の目的はロードバイク!

鬼コーチの直樹さんから「自転車持っておいで、景色のよいところ連れて行ってあげるよ!」とうれしい(?)お誘い。金曜の夜は安曇野24時間アドベンチャーレースに参加するざっつ&さくらさんも一緒にプチ宴会。明日レースだろ??と心配になるほど、2人のアマゾネスは強かった・・・。

ゆっくり朝起きて目の前にそびえる北アルプスの山並みを眺めながら歯磨き。幸せです。遠出はほぼ初めてな私なので、坂道があまりきつくないコースを選んでくれたとのこと。よろしくお願いしまーす。

NEC_0018.jpg

同じギアでペダル回しているはずなのに、少し気を抜くとどんどん離れていく二人の背中。まっすぐな道路、周りは真っ赤になったりんごの畑、その向こうは黄色や赤の絨毯に変わった山々。こんな景色の中、登り&向かい風で無口になりつつある私なんて、ホントちっぽけな存在。前を行く二人はママチャリに乗って通学している高校生のような気楽さ。

途中休憩もとらずにたどり着きました!鹿島槍スキー場。片道40キロです。雪の積もっていないスキー場はどことなく牧場のようです。
NEC_0017.jpg


走ってきた道をふり返ると鹿島槍と爺が岳。一瞬で雲の中に消えてしまったけど、スタート地点で見た時より近く感じて感激!
NEC_0016.jpg


帰りは下り基調でブイブイ飛ばせます。見よう見まねで必死に二人について行きます。ドロップハンドルの下の方を持ってグィーンと下っていくのは、恐怖感半分、爽快感半分。だんだんクルクル回す足もきつくなってきた。乳酸たまりまくり~。

腹ペコのおなかを二人の愛情ごはんで満たしてもらい、暖炉の前で昼寝をして、温泉に。またしても上げ膳据え膳の生活なのでした。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/23-2c9654e5

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。