Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 台湾にも

20080113221618.jpg
【瑞穂】がありました。

田舎でも予想以上に日本語を理解する人が多く、話した中国語といえば「ニイハオ」ぐらい。
でも、よく台湾っ子に間違えられた。←見るからに日本人旅行者丸出しなのに何で?
スポンサーサイト

コメント

あははは。

僕はタイでもカンボジアでもちゃんと日本語で話し掛けられたよ!

イカガワシイおっさん達に・・・。

はまっピぃ!確実に現地人ぽいのにね。
見る人が見ればわかる!みたいな?(笑)

Mizuhoちゃん自身が万国共通なんじゃないか?
どこでも現地人と間違われてもおかしくないと思うで。
しかし瑞穂という名前は台湾にもあるのね。

>k-boさん
きっと万国どこでも日本語+ジェスチャーは
変わらないと思いますけどね。
自分的にはロシア系だと思ってたのですが(笑)

この台湾の瑞穂周辺は日本統治期時代に開拓されたんだそうです。
だから地名も日本ぽい所が多いみたいです。
今でも原住民の比率が高い地域だそうですよ!
↑みんな宿のおばちゃんやタクシーのおっちゃんに日本語で聞いた(笑)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/238-e76771c0

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。