Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 snowboad2~5:白馬にて

年末年始のドカ雪が落ち着いた後の晴れ間 Hakuba47のTOPより  
シーズン初めの立山があまりにも印象的すぎて、しかも満足度高し!だったのでその後滑りの情熱が冷めていた!?・・・わけではなくて、やはり更新サボってました。12月にゲレンデ1回、今年になってから白馬の山に3回。

とは言え、もう3週間近く空くので雪山が相当恋しくなって来た。昨日大月でも10センチ程度の積雪があったけど、生活の場で降られるとちと困りもの。日常は雪がない方がいいけど、フィールドにはたっぷり降って欲しい。全く矛盾の塊です。今週末も山には行けないので、代わりに写真を見て心を落ち着けよう。

年末年始の白馬は雪が降りすぎてスキー場で死者が出るほど。どんだけ深いんだ!?気にはなるけど、自分が行けないと決まっていると気持ちが楽。天気予報も全然チェックしないし、道具の準備もない。何といってもお金がかからない。どんなに「パウダーサイコー!」メールが来ても気にしないも~ん。皆が疲れた頃に出陣するんだもん。

(私の)新年初っ端はかめまんたらへ。
numanさん、k-boさん、京さん(boad)、へろ丸、そして職場の後輩サトーくん(ski)と。 サトーくんは大町出身らしく、しかも兄は白馬の某ガイドクラブで働いているテレマーカーらしい。numanさん達は顔が似てて気づいたらしい。私だけ何も知らず。早く言えっての。
この日は転びグセがついてて、渡渉で転んであわやずぶ濡れ、薄い雪に乗っかってズドンと落ちる。無事だから笑えるけど、今後は笑いネタはいらんし気をつけなければ。
前日少し気温が上がって重い雪になっていたというが、放射冷却で水分が抜けてサラサラパウダーに!しかもかなりの人数が入ってたからギタギタ覚悟だったのに、なぜか私たちの選んだラインはノートラック♪ rider:へろ丸 初めて来た場所三本杉
自分達の滑ってきたラインを眺めながら休憩 こういう時間がとっても幸せ ゲレンデの音楽が聞こえなければなぁ
photo by numan Thanks

台湾に行く前日、実は仕事休んでました。
Banya Craftのツアー下見に同行させてもらった。題してヤブヤブツアー。
メンバーはチーフガイドShinちゃん(ski)、サブガイドSHO-Gくん(boad)、カメラマンYoshi(ski)に一般市民makko、yanagi、そして私(boad)。
上はよかったんだけどね。辛い登り返しや濃いヤブを通過する間に滑った記憶がなくなった・・・。MTBだったら下れるつづら折れの斜面もボードだとずりずり木の葉落とし。まだまだ修行が必要です。疲れたけどこういう旅要素のあるツアー、結構好きだったりする私。ガンガンいい雪を滑るよりも「山に行ったぞー!」感覚で性分に合ってるかも。ツアー本番もよろしくお願いします。(でもヤブは少なめに・・・笑)
雪鼻?の利くガイドShinちゃんのおかげでパウダー&ご機嫌カールを滑ることができた♪私は夢遊病気味だったのがちと残念 シークレットポイントよりドロップ rider:SHO-G 大糸線をまたいでフィニッシュ 後ろの山くらい濃いヤブだった!Shinちゃんにとっては「いい休養」私はとーっても疲れた(ラッセルさせられたしね!)rider:Shin 自作の板です

スポンサーサイト

コメント

なんか最近無性にスノーシュー買ってフカフカの雪の上を走りまわってみたい衝動に駆られます。このblogの影響だろな。
しかし福岡には、雪がない。チーン

>nさま
以前使ってたスノーシューならありますけどいります?
あ、雪がないのか。
でも、シューは川を渡る時にも使えることが判明。

あ。ほすぃ。クロスランドで大雪が降ったら、担ぎ用に最初から背負って行く。とか 笑)
こんど高尾無尽に行った時にでももってきてもらおうかなー。

>nさま
はい、了解。
14日ですよ、次回は(笑)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/243-510dab65

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。