Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 無尽講

20080215184346.jpg
毎月第二木曜日は無尽の日。世の中はバレンタインデーという日でしたが、そんなの関係なく開催。

無尽というのは山梨県独特の文化らしく、昔は町内会の銀行みたいな役割だったけど、今では仲間が定期的に集まって飲むものになった。飲み代とは別に毎月積立てをして、旅行に行ったりもする。既婚者でも「今日は無尽で」と言えば、たいがい快く送り出してもらえるし、また相方(お姑さんも含む)もそうしなければならない。それが無尽。山梨県人老若男女たいがい一つは無尽に属している。

そんな結束力固い山梨の無尽には溶け込めず、高尾で無尽を発足!幹事は普通持ち回りになり、店を選んだりするのだが、高尾無尽は固定幹事&同じ店。飽きた頃にメニューが変わるし、時間に遅れても来た人から勝手に始めてるので気が楽です。

毎月同じような顔ぶれで話すことはあるのか!?
あるんですね、これがまた。仕事やら遊びやら、時には恋愛ものも(これはかなり割合低いけど。ライト関係毎回話題に上るなぁ)。だいぶ家族化してきた高尾無尽、興味ある方第二木曜高尾駅に来れば無尽の世界を垣間見られるでしょう。。。
スポンサーサイト

コメント

そういう意味でしたか

無尽ってそういう意味なのねえ~

沖縄のモアイだっけ?なんかそんな名前のあったよね、助け合いもするみたいなそんな機能もあるんですかね?無尽にも?

へぇ~、山梨にはそんな文化があるんだねぇ。
でも、毎月の集会楽しそう♪

長野にも無尽ってあるよ。同じ目的みたい。
長野県民も「無尽」は長野県独自の文化だ、っていってたけど、甲信(越)の文化かなぁ。
熊本にはなかったぞ。
ちなみに「無尽」って漢字だとは知らなんだ・・・。

>takeさん
モアイかどうかはわかりませんが、沖縄にもあるみたいですね。
元々は互助会?みたいなものです。
その月お金に困っている人が無尽金を取るシステム。

>Meg
山梨は無尽があるから、健康寿命が長いって話だよ。
人としゃべって食べて飲んで(適度に)、というのは百薬の長なのかもね。

>ヘロ丸殿
長野、山梨、静岡って方言もどことなく似ているみたい。
「ナヤシ文化」ってどこかで聞いたことあるよ。
ホント「無尽」って何でこんな字なんだろうね。

すごいねえ「講」ってのが残ってるんだあ。

>ふぢさん
実際は無尽で通っているので、「無尽講」ということは
若い子たちは知らないかも。
私の住んでる東部地域は「貯金会」って言ってます。

「講」ってねずみ講とかも同じ意味ですよね・・・。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/250-7737747e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。