Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 田沢湖で思う

【7月20-21日】
全日本MTB選手権の観戦に行って来た。
結果はこちら
全くのレース素人、特に誰のファンというわけでもないけど、応援したい人はたくさんいる。
それに、ただ単純にレースを見るのが面白い。自分ができないことだから。
観戦のトモ・ゆっきーは忌引き!一人で不安だけど、もうこまちの切符取っちゃったし。

グリーンシーズンの田沢湖スキー場。秋田駒ケ岳はお花の盛りなんだろうな。

田沢湖のレース運営はJCFの役員の人と田沢湖スポーツセンターのスタッフや
地元の人達(多くは農家さん)の手で行われている。
たまたまセンター役員が知り合いで「来るならスタッフしない?」と
言われていたので、「観戦できるなら」と引き受けていた。

到着した20日はDH(ダウンヒル)の日。
与えられた役目は、ゴールした選手の誘導。
私がしなくても選手の方がよっぽどわかっていたけど、一応働いた感じ。
なぜか九州から公務で(!)nセンセも来ていて、日本のMTB界について語り合う。
実があったかどうかは大いに疑問だけど。

ゴールからは中盤から下のコースが見えたんだけど、
DHの選手って下りながらもモリモリ漕いでるのね。
ゴールした後息切れしてたり、手足ガクガクで立っていられなかったり。
知らなかった~。←知らなさ過ぎだろ。
自分の感覚では下りはペダルの上に足固定!楽し~♪だからさ。
ちょっとやってみたくなった。

終わって大釜温泉につかり、コースを歩いて下見し。
運動したから!とモリモリ夕食を食べて、20畳の広さの部屋に一人撃沈。
ハッと起き出したらJCFの人達がツール・ド・フランス中継を見ていたので一緒に見る。
家のTVが映らないから初めて見たけど、面白いわ!!
自分に与えられた役割を全うするところとか、実況の淡々としたしゃべりとか。

21日はXC(クロスカントリー)の日。
私のお役目はスタートの選手召集。
これもJCFの方達がみ~んなやってくれたので、私は名簿見てるだけ。
男子は年齢別でクラス分けがあって、ジュニアの選手なんて見ていて微笑ましいばかり。
年齢約半分だもんなぁ・・・。
DSCN3568.jpg

選手がスタートするともうお役目御免なので、下見で見つけておいたポイントに
移動してじっくり観戦。選手がギョッとする場所で応援するのが趣味♪
だから、私が行く場所はあんまり他の人が通らない場所なのです。
・・・だから、なのか、・・・なのに、なのか。
DSCN3571.jpg
一つのレースのほんのちょっとした距離だけでこんなにたくさん。
これってどうなの???
極限状態だから仕方ない、って言う人もいるかもしれない。
レースなのだからって言う人もいるかもしれない。
だけど、誰かが拾わなくちゃいけないよね?それ誰がやるの??
何人かのトップ選手のようにサポートの人がいてその人の前で投げればOKかもしれない。
市民マラソンのように行政が介入して大勢ボランティアがいれば、回収可能かもしれない。
(これも結構疑問?なのだけど。ま、マラソンの多くは車で行ける場所だし)

Jシリーズは運営の経営が厳しくなって、大会自体が年々少なくなっている。
10数年続いている田沢湖でもスタッフギリギリの人数でやっていて、
準備はもっと大変でお金はかかるし、もういつ止めてもいいやと思っているけど、
選手の「田沢湖楽しみにしてました!」「コース面白かったです!」
という声があると、もう少し頑張ろうかなーと(だまされて)続けているんだそう。
地元の人達は選手が補給のゴミを捨てているなんて思ってもいない。
だから、コースの撤収に行ってびっくりするのだとか。
だけど忙しくて拾っていられないらしい。今年は駐車場に放置ゴミがあったんだって!!

強い選手はきちんと自分のポケットに入れている気がするんだけどなぁ・・・。
私はタバコのポイ捨てと同じで、ポイッと捨ててるのを見たら
その人物に対して即嫌悪感持ってしまう。
この時も見た瞬間応援やめちゃったもんね。ポイ捨ては犯罪。
増してや、MTBっていうのは自分達が遊ぶフィールドを快適に楽しむために
おのずと環境負荷に対して敏感になるものじゃないのかな。
厳しい条件のレースでもそれは変わらないスピリットとして選手達にも持っていて欲しいな。

DSCN3573_convert_20080724005444.jpg今回はこの事以外にも無いあたまで、色々いろいろ考えた。
上手く文章にできないからここには書けないけど、とりあえず、
自分の世界を広げてくれたMTBが大好きだから、自分なりに楽しみつつ、
あわよくば底辺拡大するぞーっということで。
私にはその力がある(かもしれない)のだ!・・・と信じて、一件落着・・・かな。
スポンサーサイト

コメント

ポイ捨ての事・・・。

激しく同意!!
もうこれはマナーというより、意識の問題だね。

必ず返って来る

某牧場が昔レース会場だった場所 補給食材のゴミが捨てら
放牧した牛がゴミを食べて体調を壊す
地主は怒って 会場地を貸さなくなる
大会場所が減りライダーに向けられる言葉は厳しいくなる
家庭で出した毒も川に流れ海に流れ
毒を持った魚貝類が捕られ人間の口に運ばれる
悪い事をしたら必ず戻って来るのに

私も同じく同感!!

最近、トレランもすごいブームになってきているけど、某〇セツネでも、コース途中に、補給食の食べたあとのゴミがたくさん落ちているんだよね。

山の中に、一度にたくさんの人が入ること自体が山へのダメージを与えている気がするし、その上ゴミまで捨てているなんて、アウトドアスポーツに関する(アウトドアに限らないけど)マナーの低さを最近つくづく感じています。

なにか、できないかな。。

選手として耳の痛くなる話ですね。飲み終わったゼリー飲料のポイ捨ては、以前知り合いのDHerに指摘された事がありました。
私の場合ですが、ゼリー飲料はフィードゾーンで渡させたら、すぐ飲んでフィードゾーンに捨てています。コース上のどこでも捨てる事はしていません。
ただ、走行中に携帯していたゼリー飲料を飲んだ後、再び背中のポケットに戻すのは、高速走行中は以外に難しいのも事実です。当然、トップに比べ走りに余裕がないんです。だからと言ってポイ捨てはいいとは言えないので、先ほども書いたようにフィードゾーン付近で捨てる事にしています。
この件だけでなく、選手のマナーがよくなかったという理由でなくなった大会もあると聞いた事があります。応援してくれる方々、開催される地元の方々に、指摘を受けないよう私自身、気をつけたいと思います。

Unwritten Rule、だからね。自然の中で遊ぶ以上ね。
スタートからゴールまで自分が走ることだけが、レースなのだと勘違いしてるのでしょうね。

今回じっくり全日本3日間通しで体験して、ひとの教育や運営や広報や地元との関係までふくめて、いまのJCFのトップカテゴリーレースがあまりにも問題山積み過ぎだと分かってしまいました。
さて九州でどうやってくか。

声援ありがとうございました!

ホントいろんなところから声かけてもらったので、Mizuhoさんが何人もいるような感じでしたよ。
おかげで沢山ギョッとさせていただきました!

補給の件、他の人はわからないけど自分は捨てられません、自分の部屋に捨てるような気がして。
きっとゴミだけが問題じゃないでしょうが、みんな気持ちよく楽しめるといいですよね。

ゴミ問題はMTBに限らず、登山でもスキー場でも
取り沙汰されることなんだけど、Jシリーズのレースは特に
「やっと」成り立っているようなものだから、
それに参加する選手もできるだけ負荷を少なくする
方法を考えたらどうでしょう?って苦言です。
私にできることは、自らがゴミを捨てないことはもちろん、
見つけたものは拾う、くらいしかないですが。
あ、次からレース中に「ポイッ」を見たら、激しく野次ることはできるな。

Jシリーズの問題に関しては、nセンセがブログに詳しく
書いています。さすが(公費出張)!!
http://sadepon.exblog.jp/
そうそう、私の言いたいのはこんな感じー(笑)

>おーばさん
菅平ですね。
よい場所なのに残念です。

>館ミチさん&ざっつ
全国に広がるとれとれネットワークの強みで、皆が意識することで
周りに少しずつ広がっていけばいいですね。

>ハシモトはっしー
レースお疲れ様。次は目指せ!完走だね。
選手もそりゃ色々大変だけど、トップのJシリーズを走るからには
観ている人をがっかりさせるようなことはして欲しくないんだよ。
それは、走りもだし、ファンサービス?もだし、もちろんマナーも。

>nさま
山積み過ぎ・・・ですね。
何でこうなっちゃったんでしょう。
まあ、別に私が何かしなきゃならない、ってことも無いんですけどね。
関係無いと思えばそれまでだし。
でも、関係無いが故に何かできそうな気もするし・・・、って感じです。
田沢湖の人達に「来年は選手で出るよーに、その方が地元のため」
と言われ、「あ、わっかりましたー。来年の全日本ですね」
と軽く約束してしまいました。
後から知ったのですが、全日本てエリートに登録してる人しか
出られないんですねー。(←無知過ぎ)
ヤバイ、どうしよう。

>ODJ
お疲れ様でした。
応援しがいのある走りでしたよ!
佐野坂ではゆっきーが「ギョッ」とする場所にいるから、気をつけて!?

選手同士のつながりで何とかマナーアップ、よろしくです。

JCFのひとたちも、どんな問題がどんだけあるか、くらいはよく分かってるんですよね。分かっているのに、やらないやれない、と言っちまうことがダメダメなわけです。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/281-dd4c8ba6

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。