Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 360°

20090816180255
20090816180252
パノラマ。
今夏はずっと雨に降られていたので、やっと!という感じ。

中途半端に残ってしまった仕事のせいで、土日の予定がキャンセルに。
今日は一日時間が空いたので甲斐駒ケ岳に登って来た。
『黒戸尾根を登ってこその甲斐駒!』
と、先日のNHKの特集でやってたらしいし、時間の融通が利く
黒戸尾根ピストンコースを選ぶ。

4時半起きで5時半登山口出発。
近いって素晴らしい☆
後輩の健ちゃんが往復で4時間半!(これはすごすぎる)というので、
その倍の9時間で帰って来られればいいかなーと思いながら出かける。

・・・さすが黒戸尾根。
登りも辛かったけど、下りがハンパなく辛かった。
2000mアップのダメージが後半モロにきて、膝は曲がらないは
靴ズレおこすわ、で千鳥足状態。
最後の1時間ぐらいは本当に泣きそうだった。
それでも目標の9時間以内で帰って来ることができてホッ。

黒戸尾根、トレイルランナーの練習場になっているようで、
今日も大勢走ってました。いやはや、登りも走るとはスゴイです。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ~

甲斐駒、だいぶ前に登ったなぁ。
けっこうきつかった覚えが…。
一人で行くとはさすがだね。
お天気がよくて気持ちよさそう!!
私は近所の山に3時間のハイキング。木陰が気持ちよかったよ。

カイコマを走ってるなんて
訳がワカランチ会長

じっとしてませんねぇ(笑)

あなたが千鳥足って、どんなんでしょ??

今日はわたしは週末使うゼッケン制作に1日費やしてしまいました。。

>okkey
久しぶり!仕事忙しそうだね。
北沢峠から登るのも変化に富んでて面白いコースだよね。
黒戸尾根は危ない所は無く、ただただ長いのよ。
だから一人でもOKかな、と。

>や
ホント訳わかんないよねー。←私は一歩も走ってない。
5合目くらいまでは自転車イケるんじゃ?っていう感じの
トレイルだから、ま、トレラン向きなのかもねー。

>たけさん
翌日も千鳥足でやばかったです(笑)
「行きたいな」「行こう」と思ってすぐ行ける範囲に
素敵なお山があるので、とても幸せですよね。

ゼッケン楽しみにしてます☆

この週末はやっと安定したね。
海はそろそろクラゲ登場

すばらし天気、眺望ですね!

自宅から1時間で登り始められるとはホントうらやましいなあ。甲斐駒は下から眺めてもかっこいい山ですよね。

甲斐駒周辺の岩と沢は若いとき(20年ほど前)に通い詰めた場所です。まだまだ、登りたいルートがたくさんあるのだけど・・・。

>k1roさん
安定した天気になったと思ったら、すっかり秋ですねー。
海にも行きたいけど、山に後ろ髪ひかれて・・・。

>ももら~
甲斐駒ホントにかっこいいですよね!
北沢峠だともうちょっと時間かかるのですが、
黒戸尾根だと家から下って行くだけなんで。
しかし、2200mアップはきつかったですー。
岩登り連れてってくださ~い。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/334-22f4f719

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。