Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 通勤道

仕事が始まりました。
・・・とはいえ、それは名ばかりで勤勉の日本人としては、ゆーったりした時の流れにまだまだ戸惑いがあります。

私の職場はカトマンズ市内の中心にあります。毎日40分かけて歩いて行ってます。
距離的には30分もかからない所なんだけど、車やバイクのマナーは悪いし、道路はぼこぼこ、たまにダート、落とし穴があったり、牛やヤギがいたり、ですたすたとは歩けません。
だから、ゆっくり色々眺めながら毎日道を変えて行ってます。
P1040897(1).jpgP1040903(1).jpg
ネパールにはたくさんの神様がいるそうです。
大きなものから本当に小さなものまで。
中でも人気があるのは、商売の神様ガネーッシュ。
人々は神様の近くを通るたびにお祈りをしています。
そんなに信仰心厚いのに、神様の目の前でゴミをポイ捨てするのが信じられないんだよなぁ。

P1040900(1).jpgP1040901(1).jpg
水屋さんです。
私もこの水を買っていますが、これ20リットルなんです。
運ぶ時、私のたくましい腕でもプルプルします。
今にもブレそうなホイールでえいんやこらと運んでいます。
片方だけの時ってどうやってバランスとってるんだろ??

P1040906(1).jpg
今までの出費の中では高級品の地図達。
なかなか地名が覚えられずにいるけど、地図をながめている時間て幸せ。
biking用のものは、トレイルやその他色々な情報が書いてあるので面白いです。
P1040907(1).jpg
↑写真をクリックして拡大して見て下さい!
「かつぎ」のマークがあります。100%て・・・。
結構かつぎの割合が高そうなアンナプルナ周辺です。
スポンサーサイト

コメント

かつぎ100%?!

Fussyはぜひとも行くべきやろう~o(^-^)o

私は遠慮しとくわ(^^;

熱くない?

日本は梅雨が明けてから猛烈に暑いです。
しかし、私は夏休みまであと一日。なんとか。
ネパールは暑くない? 

さて、ネパールに沢山の神様がいるのはヒンデゥー教だからでは?

地図、カワイイね☆
こんな地図があるってことは、
それだけチャリラーが走っている
(生活のため?)ってことかしら?

『かつぎ100%』
そりゃ~、行かなくっちゃだわ?!
ね、akeちゃん?!(笑)

担ぎ100%が標高差1000m近くってぇことぉ?(汗)
なんつーFussy向きトレイル(笑)

逆さまの自転車マークも気になるし・・・

アンナプルナ

重鎮です。
もう、何回も行ってます。
100%担ぎのまま1000mアップはさすがにありません。
とれとれの人達なら驚く事は無いと思います。

次々に出てくる吊り橋や垂直の崖をくり抜いた 幅1m 高さ2mの坂道にはシビレると思いますが。

ネパール(カトマンズ)は日差しは強いけど、朝晩は涼しいくらい。
風が心地よく(埃まみれになるけど)快適に眠れます。

重鎮、ソナミさんに会いましたよー。
めっちゃ担ぎ強そうな感じ!!
ツアーの写真見せてもらい、特にジョムソン方面がいいなーと思いました。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/362-b552e787

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。