Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 忘年とは・・・。

広辞苑で「忘年」とひいてみた。①年老いたのを忘れること(そのまんまだ!)、②その年の苦労を忘れること(うーん、忘れたいような苦労が思い浮かばん)。ちなみに「忘年の友」という言葉があるらしい。その意味は、年齢の差にかかわりなく親しく交わる友、だそうだ。ふむふむ。



土曜の夜は、日ごろライドもろもろお世話になっている城山バイクスクールのyear-end party。まさに「忘年の友」とはこのことか。初めて会う人あり、久しぶりの人あり、しょっちゅう一緒に遊んでいる人あり。でもそんなことお構いなしで老若男女(?)楽しくおしゃべり、自転車談義+αに花を咲かせて、おいしいお料理に舌鼓を打つ。

お世話になったお店はライドのたびにレーパンをビリビリに破く料理人Mさんが包丁さばく、中央林間にある「さんざ」(漢字は難しくて書けません!)。食べる、しゃべるのに夢中でお料理の写真撮ってない!だって、早く食べなきゃみんなに食べられちゃう。どなたかのブログ記事に詳しくお店の様子が載っていますのでご覧アレ。ホントに美味です。お魚好きな人にはたまりません。

おいしくて気に入った「白子のみそバター炒め」を自分でも作ってみようと、本日白子を仕入れに意気込んで行ったけど、冷凍品しか見当たらず。悔しいので、あじフライを食べましたとさ~。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/39-2159849c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。