Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 裏ヒヨルート

【3月5日(日)】裏ヒヨ→白馬乗鞍スキー場

メンバー:門馬さん>teremark
ヘロ丸、西川夫妻、マミケン>ski
しーのー、makko、Mizuho、T&O>snowboad
天気:快晴&無風
雪質:アイスバーンの上にうっすら積雪(ところどころデブリあり、パウダーあり)
時間:9時30分~14時30分

友人の西川夫妻が福井からパウダーを求めて白馬に遠征に来るとのことだったので、長野組のみんなにお願いしてかねてから行きたいと話があがっていた裏ヒヨルートに行くことに。

今日も快晴、ツアー日和です。今シーズンは天気に恵まれている。固くしまった雪なので、ハイクもさくさく進んで快調。あっという間にひよどり峰のコルに到着。
F1030037.jpg
↑西川ヨメ。妊娠6ヶ月半です!!

3組に分かれて、私は大きなボウル地形にドロップ。
う~ん、固い。
日陰でよさげだと思っていた場所は、隠れデブリ道場だった(涙) 顔面着地(GC:久しぶりに使った)!!下からの指示でボトムを滑る。あれ、日なたなのにパウダーが残ってるぞ。最初からこのラインにドロップした西川夫妻、あたり!でしたね~。下から「右!右!」と叫ぶもむなしく、門馬さん&ヘロ丸スーパークラッシュ。交通事故のモデル人形のようだった。一瞬みんなの息が止まった。
F1030038.jpg

少し滑り降りたところで、B○○シュートと呼ばれる沢に向かったマミケンたちを待つ。・・・が、ガイドツアーのドロップと重なり渋滞らしい。進路を変更して、紆余曲折あってやっと合流。無事でよかったです。その間私たちは西川ヨメさんの子育て話を聞いたり、のんびりランチ。子供を生んでも妊娠してもスキーを続ける情熱。尊敬&憧れです。

はくのりスキー場へ向かう尾根に登り返し。
ぐるっと見回すと滑ったシュートや、他にもそそられる斜面多数。同じ場所でも何回も来ないといけない。時間と体を私にプリーズ~。
最後の斜面は、湿雪ながらもまずまず。このルートは斜面のバリエーションに富んでいて、とても楽しい。また来たいな。
スポンサーサイト

コメント

それにしてもこの時期に、パウダーを拝めるなんて・・・。感謝です。

遠征お疲れさまでした。
天気と雪に恵まれてよかったですねー。
白馬はスケールが大きくてよいですが、北陸の山は静かでぶな林が素敵ですよね!
白山よろしくです。2年前はpowderだったな~。

かおりさんの全開の滑りを見れるよう、今から精進しておきます。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuhono.blog29.fc2.com/tb.php/97-5fc79f36

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。