Mizuho's Diary

~MTB、山登り、Snowboad、いろんなことにチャレンジ!記憶を記録するブログ~

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 シャネル

20080109160304.jpg
には見向きもしなくなりました。
せっかく空港に早く着いたけど、ずっとボーッとしています。
今から台北に行ってきます。
正月休みもちゃんとありましたが。

 心の準備ができてなかった

朝焼けの白馬三山
得意の早起きで三文の徳♪
 
そもそも平日って何で?平服みたいに「ふだん」て意味?
【11月18-20日】
9月10月と割と働いていたみたいで、19-20日は何と平日休み!最初の計画では4連休だし、立山にでも行こうと思っていたけど18日が仕事に。一体最近どうなってんのよ!?

まあ、どちらにせよ立山行きは23-25日になった。んではと、お久しぶりの白馬へ出撃。晩秋の白馬の里山をMTB乗る気マンマンで、ホイールやフロントメカなど一式新しくしたマイク号を乗せて大月を出発。日曜仕事が終わるとやけに寒い。天気予報見ると長野は雪!なに~?聞いてないよ。急いでスタッドレスに履き替える。去年は暮れまで大丈夫だったのになぁ。立山と白馬は別物な感覚だったし、雪が待ち遠しいと言いつつも全然気持ちがシフトチェンジしてなかった。板もメンテナンスに預けたまま放ってあったし・・・。

白馬は案の定積雪。でも長野市ならイケるだろ。往生際の悪い私は、最近運動不足だというmakkoを説き伏せ、軽トラトレイルへGO!・・・しかし、平地でも積もってました(苦笑)。しかも紅葉と雪と青空の三段攻め。泣く泣く霜が下りてしまったトレイルは諦め、市内をポタリングです。善光寺界隈は古い町並みが残っていて面白かった。酒蔵で酒粕をゲットして、その晩は豆乳酒粕鍋。白い具を入れておなじみ「雪乞い鍋」です。→→→だから立山当たりだったんだ!

翌日はmakkoも仕事。一人でぶらぶらと白馬を散策。夏山でもない、秋山でもない、そして冬でもない、しかも平日の白馬は、ほんっとに人気がなくて町全体が休憩している感じ。私にとって初めて見る光景。いつも賑やかなイメージがあるけど、閑散としていてその辺の田舎と変わらない、いやもっと寂しい印象。あ、田舎か。「みずほ」って地名があるくらいだしね。スキー場オープンしたし、次に白馬を訪れる時はもうたくさんのスキーヤー&ボーダーで賑わっているだろうな。やっぱり活気のある白馬の町が好きだ。

帰りはいわさきちひろ美術館へ。作品見るのもそこそこに居心地のよい椅子で1時間もうたた寝していた。ハッと起きたのはお腹がすきすぎて。私って一体・・・。
平地でも積雪でトレイルライド→善光寺界隈をポタリング rider:makko 昼食のそばだけでは当然お腹がふくれないので、おやき!
真っ赤なりんごにふんわり綿帽子
かわいい

一人で人気がない白馬をぶらぶら 白馬にもある「みずほ」

 本当の衝動買い

もちろんcrocsもMizuhoカラー!  
ヒール(といっても3センチくらいだけど)を久々に履いた週末、世の女の子達を本当に尊敬した。何であの高さであの速度で歩けるの!?女の子に必要な何か特別な筋肉が私にはないのだろうか。富士山に登るよりよっぽど疲れる・・・。

それでも土曜日はクリアー。日曜日も駅から結構歩かなくてはならない。歩きづらいなーと思って足を上げてみると。ヒール部分のプラスチック?が溝にはまって取れて芯の部分がむき出しになっていた。げ~!歩けないこともないが疲れ倍増。いつ折れるかもわからないし。そしてここは横浜ベイクォーター!!サンダルくらい売ってるだろう。
焦りながら店内案内図は・・・・っと。ありました、crocsの直営店が。アウトドアなみんなが履いてるサンダル、こんなおしゃれな所にもあるのね、なんて思いながら行くとすごい人だかり。え、何、流行ってるの?周りの加熱ぶりにビビりながらも、あらカワイイ♪と思ったPrimaに即決め。時間ないし。

ブラボー!ぺったんこ靴。雨降ってたからこのチープ感たっぷりのサンダルで惜しみなく歩ける。やっぱりこうでなくっちゃね。でも、華奢なヒールのキラキラした靴にも憧れる気持ちもあるんだな。マノロブラニクとか。こんなの履いてカツカツ歩きたいもんです。(でも値段がムリ!)

 赤い宝石

春眠暁を覚えず
とはこの時期なの??っていうぐらい毎日毎日眠い。
寝ても寝ても眠い。
眠くないのに寝られる。
居眠り病にかかってしまったのかなぁ、って自分でも心配になるくらい。

太陽いっぱい浴びて赤く光る宝石  
そんなわけでもう先週のことになるけど、赤い宝石と呼ばれるさくらんぼ狩りに行って来た。山形、青森、山梨の3県で全国シェア9割だそう。高砂という品種が山梨では多く出回っていて、甘くて大きくて好きです。南アルプス市に勤めていた頃はさくらんぼも(桃もぶどうも)買ったことがない贅沢ものだったが、この日はお金を払って畑の中に。農家の人が言うには一週間くらい時期が早かったそうだが、木の上の方になっている赤い実は十分甘い♪まあ食べる量なんて知れてるけど、こうして甘酸っぱい香りのする木々の間を眺めて歩いているだけでも幸せな気分。
サイクリングロードあるしツーリングしながらさくらんぼ狩り。いかが?(山梨観光大使みたいになってる 笑)あ、近くに治水工事で有名な信玄堤もありますよ。
どこまでも続くさくらんぼ畑
ソルダムや桃の畑も多くまさに桃源郷です
全国初のカタカナ市町村名
南アルプスの眺めより富士山や八ヶ岳が素晴らしい

 わかっていたけど

超音波による測定をします
あっという間に終了
 
とっても骨太でした。

サクラで超音波による骨粗鬆症予防検診というのを受けた。いわゆる骨密度というやつ。
まあ、平均よりは高いだろうなと思ってはいたものの、『「十分です」と久しぶりに言いました』と保健師さんに言われた。

毎年2月1日~7日は生活習慣病予防週間だそうです。
他に腹囲(おへそ周り)、血圧の測定。今世間をにぎわせているメタボリックシンドローム予防のためらしい。お金がないんだから、医療費節約しなくちゃいけないもんね。数値はもちろん正常だったけど、週末動かないと死んじゃう病がもし治ってしまったらこのメタまっしぐら!?

ちなみに、メタボリックシンドローム予防のポイント「1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ」だって。

 不都合な真実

普段全くと言っていいほど映画は観ないのだけど、何年かぶりに映画館に足を運んだ。
しかも六本木ヒルズ。ギロッポン!ヒルズ族!(笑)

20070129194910.jpg
さなちゃんの日記を読んで初めてこの映画「不都合な真実」のことを知った。へぇ、こんな映画があるんだな。それから新聞記事で何回か目にするようになった。現代文明の恩恵をモロに受けてぬくぬくと過ごしている私とちょっとは自然のこと考えてるよ!っていう私。目の前の楽しいことばかりに頭がいっぱいであんまり深刻なことは考えたくないのだけど、「現状を知る」っていうのも大切かなと思って観てみることにした。

私が環境問題意識が高いわけでは決してなくて。雪山に行くはずだった休日、決して普段さぼってはいないと思うのだけど(?)、雑務が終わらず不本意ながら休日出勤しなくてはならなくなり。でもせっかくの休日それだけで終わるのは悲しいじゃないか~!!何か面白いことないかなと限られた時間でできることをあれやこれや考えてみたら、これに行き着いたのだ。エコサンデーというキャンペーンで¥500で鑑賞できるというし、六本木ヒルズにあるコールドストーンクリーマリー(アイス屋ね)にも行けるじゃない。それから前から行きたいと思っていたヨガウエアショップlululemonにもこの際行っちゃおうか。
てなわけで、世の人々がサザエさん症候群になる頃から活動開始。

映画の感想はというと。
私は映画を観ないので物語としての出来栄えはどうなのかはわからないけど、地球温暖化のことはとてもわかりやすく大きなスクリーンの中でゴアさんが説明してくれた。グラフや数値があると納得度が高まる気がする。ゴアさんの演説を映画館で聴いているような感覚だから、途中で集中力を切らしてしまうとちょっと辛いかも。

もうだいぶ前のこと(11月)になるけど、patagoniaのスピーカーズイベントでスノーボードフォトグラファーkageさんの話を聞いた。kageさんも地球温暖化の問題をスノーボードの写真やフリーペーパーを通じてメッセージを送っている人。
「みんなが自分にできることを少しずつやれば必ず道は開ける」
映画の中でゴアさんが言っていたのもこの言葉だった。

身近な問題だけどあまりに大きすぎて自分のこととして捉えられない地球温暖化問題。
車はバンバン乗りたい、降って欲しいところにいい雪降って欲しい、でも冬でもチャリに乗りたいな、美味しいものもいっぱい食べたいし、雄大な自然の景色を堪能したい・・・。
今の便利な生活をやめることはできないけど、自分のふところのエコも兼ねて私が実行している(しようと思う)こと。自己満足でもいいや、やらないよりはってことで。

・my箸を持ち歩いてコンビニで割り箸もらわない
マミ犬に影響されて持ち歩くようになったけど、イカしてるの私の箸。名入り!)
・コンビニ袋は再利用
(コンビニ行くのはだいたい車乗ってる時だから、ダッシュボードに丸めて入れておきそれに入れてもらう)
・銭湯に(歩いて)行く
(一人暮らしの追い炊きよりはいいのかな 笑 気持ちいいし)
・エアコンをつけない
(単に壊れているだけ、なんだけど)
・食べ物は残さない
(残飯処理するのにも二酸化炭素出ちゃうしね、それにもったいない)
・キレイな景色を見たら「こんな景色見れて幸せ!」と言う
(そうすれば自然が少し頑張ってくれるかな?)

以下さなちゃんの日記から引用です。(私はうろ覚え・・・)

続きを読む »

 お宅訪問

ここは高級レストラン?
おいしいワインに話も弾む
 
【1月14日】
好きなんです、友達の家に遊びに行くの。
もうだいぶ時が経ってしまったが、kaorin&こーいっつぁん(変換しにくいなぁ)の新居に東京に行くついでだからとお邪魔した。軽く考えてたけど、東京って広いのね(当たり前)。電車を乗り継ぎ乗り継ぎえんやこら。

(「もう」なのか「まだ」なのかよく判らないが)5年前私が初めてアドベンチャーレースに出る時に、あまりの若葉ちゃんっぷりに信州新町で合宿を開いてもらった。その時寝食を共にした仲間だった二人。出会いは一緒だったはずなのにいつしか二人は結ばれていた(笑) 式を挙げたのが一昨年の10月でまだ新婚さんなのに、だいぶ落ち着いた雰囲気かもし出している二人。スペシャルオリンピックのボランティア中こーいっつぁんのノロケ話を聞く順番を陰で決めたりしたなぁ。「一寸先は闇だ!」なんてみんなでからかってたのにめでたく結婚。懐かしいな。

そんな思い出話や周りにいる生き急いでる、または週末動かないと死んじゃう病の人たちの話題で盛り上がり、おいしいお料理&ワインが進む、進む。こーいっつぁんの毒舌っぷりが戻ってくる日も近いですな。やっぱり「グサッ」とやってもらわないと調子狂うからね。

今度はMTBか雪山でお会いしましょー。
kaorin、ごちそう様でした♪

« | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。